※画像をクリックすると拡大画像を表示します

ドリスヴァンノッテンとは

ドリスヴァンノッテン(Dries Van Noten)は1958年、ベルギーのアントワープ生まれ。祖父の代から続く高級品分野のブティックを経営する家系に生まれる。1985年、ドリス ヴァン ノッテンがアントワープにブティックを開業。1991年、パリのメンズコレクション(1992S/S)に参加。1993年、レディス分野でパリコレクションに参加。ドリスヴァンノッテンは細部までのこだわりが強く、特に素材を重要視するデザイナーです。クリエーションはストーリー、コンセプトを一番初めに考え、その次に素材を決めると語っています。(フォルムよりも先のようです)その後、素材の次は色、フォルムの順に進めていくようです。ドリスのデザインの特徴は、これまでインドのサリー、刺繍の入ったものなどノスタルジックでエスニック調のデザインスタイルが多い。近年若干シンプルでテーラード、トラッド調のデザインになりつつある印象を受けます。ヨコアンティでは2010AWより取扱いがスタートいたしました。


  • セール
商品コード: 109227054606-zzz1-36

ドリスヴァンノッテン PETAL PANT 50% OFF

商品の詳細につきましては店頭までお問い合わせくださいませ。
サイズ36
定価 63,720
税込 31,860
ポイント: 2,950 Pt

サイズの選択

  • 数量: